LOG IN

June Bride

by kei@Jewel 4Urs.


6月といったら梅雨なんだけどジューンブライド。
多くのかたがご存知かと思いますが、これはヨーロッパからやってきた言葉で、ブライダル業界が浸透させた言葉です。
ヨーロッパで6月は気候もよく、カップルの日があったりイベントがあったり
かつては結婚が禁止されている月があったりと、いろいろなことが重なり
6月がハッピームードになることが多かったそうです。
ギリシャ神話の女神を祝う6月に結婚すると幸せになれるという説が有力ではあります。
(グーグル調べ)
日本では、季節がらどうしても結婚するカップルが少なくなります。
そういったことから、ヨーロッパのジューンブライドを浸透させたという起源がありました。


現在では、空調も整っていますし、スタイルも多種多様。
雨女的には雨は100パーセント避けたいのでガーデンチャペルなどは検討圏外でしたが
昨今の天気は梅雨の雨よりも、夏のスコールに警戒心をいだきます(本人調べ)
ジューンブライドの幸せの神様に見守られながら、参列者やご本人たちも幸せな結婚式を
あげられることはみんなにとって喜びだと思います。

今どきの結婚式事情

現在、携わっているお仕事のリサーチとして、ゼクシィを購入しました。
結婚して13年目でゼクシィを買うとは!!笑
わたしたちの結婚時は、早々彼が買ってきました。
びっくりするほどに早い時期でした。
穴が開くほど二人で熱心にみた記憶です。

現在のゼクシィはワンコインでこのボリューム!付録!情報量!ピンクの婚姻届まで!
レジうつ方に、思わず「袋までついてくるんですか!」と言葉が漏れてしまいまして
店員さんも「専用袋にいれないと重くて袋が切れるんですよ」と苦笑!
すごいです、本当に。元がとれてないでしょうね。これが毎月出ているわけですから
すごいことです。すごいしか言いようがない!笑
それにしても、13年も前に新婚を過ぎたどうみても所帯じみている私が本屋でひとり
結婚情報誌を買う姿は、あとから考えると、、どうなんでしょ。

ゼクシィをみてると、結婚式の形が本当にさまざまで、個性豊かになっているなーと感嘆。
こだわりどころがペーパーアイテムにしても、演出にしても、素人の技とは思えない、本当に考え抜かれた、こだわり抜かれた、手を抜かない準備の集大成なんだろうなーと感心しました。
リゾート婚にしても、海外ウェディング、国内のリゾート地に限らず、魅せ方次第で
ガーデン風にしたり、自分たちの好きなテイストにぐっと近づける
本当にアイディアに優れた、すばらしい空間がつくられていて、みなさんの
ゲストを楽しませよう、自分たちが楽しもう、オンリーワンのウェディングをしようという
結婚式への熱意に脱帽でした。
私も今やるなら、またこだわりぬいて結婚式をしたいなーって思うけど
もう主人はのってくれないんじゃないかな。懲り懲りじゃないかな。
いまどきのカップルは、新婦はもとより新郎も本当に協力的だし、一緒につくってる感がありますね。
少し前のやらされてる感まるだしの感じはあまりないですね。
もっと前になると、絶対やるもんかの亭主関白時代ですもんね。
一緒に楽しむ、一緒につくる、共同作業が一番ですよね。

オリジナルジュエリーは手探りで

きっとこうした、実例として載っているようなウェディングをするようなカップルは
予算もしっかり考えているし、いろんなことと向き合っているからか、
あちこちぬかりがないというか、トータルバランスがすごい。
結婚指輪、婚約指輪にしても、もっと大きくページをとってもらって
オーダージュエリーが予算内であることも、お母さんやおばあちゃんの指輪をリメイク、
リフォームできることも、声を大にしてお伝えしたい。
自分たちが広告を載せられる日が早くくるといいのですが。

こだわって、何度もデザインを重ねて一緒につくりあげるジュエリーは、
本当に一点もので、想いのこもった唯一無二のジュエリーになります。
こんなのはできないか、こんなのは無理だろうか、
無茶ぶりも大歓迎です。必死に寄り添います。

スイートテンといったら、10周年の結婚記念ジュエリーを思い浮かべる人もいるでしょう。
でもいいんですよ、ご主人様から奥様に贈らなくても。
感謝の気持ちは一方からだけではないはず。
一緒に考えたら、一緒につけられるものを考えたらいいんですよ。
ネックレスでもリングでもブレスレットでもアンクレットでも。
何でもご相談ください。ご相談はいくらでも無料です。
試しに聞いてみてください。意外と現実的なものができたり
思いのほか安価だったり、素材次第で高価なプレゼントにももちろんなります。
いい意味で予想を裏切ること間違いなしです。
それが、自社で工房を営み、デザインからクラフトまでの全てができる弊社の強みです。

結婚したらゴールじゃないんです。
結婚したら苦労が多くて、違った悩みも増えてきて、こんなはずじゃなかったのにとかもあるんです。
それがリアルな結婚生活。
育った環境が違う人たちが一緒に生活をするという現実。
でも、苦労や悩みや喧嘩以上に楽しいことが2倍3倍になるんです。
だから結婚生活を続けてるんですね、みんな。
この先も楽しいだらけの結婚生活が続くことを祈って、努力しなくてはならないし、記念日は大切にしてほしいものです。
皆様の結婚生活が素敵な日々でありますように。
「昼顔」なんて、だめ、絶対。笑

Jewel 4Urs. ジュエルフォーユアーズ Kei



kei@Jewel 4Urs.
OTHER SNAPS