LOG IN

統計学によるラッキーカラー

by kei@Jewel 4Urs.

好きな色ってそれぞれあるかもしれないけど
私自身は好きな色が何色なのかいまいち把握してなくて
気づけばその色が多くなっているということがあるかも

昔、プレゼントしていただくものがグリーンばかり
という時代があった
私のイメージがグリーンだったそうで
いろんな人からの贈り物の多くがグリーンだったのでびっくりしたものだ
正義を振りかざしていたのか、清潔感漂っていたのか、、
思い返せば、確かにあの頃は某ブランドが好きで緑や赤をポイント使いにしていた
傾向があったかもしれない

今、収集癖もなければ、特にタイプの決まった服装もせず
その日にしたい装いやその日にあわせた持ち物で
ブランド、ノーブランドこだわらず使っているわけだけど
(現実的にはライフスタイル的にハイブランドが必要でないし
とてもあれこれ買えない・・・)

先日、統計学を勉強している方にお会いする機会があって
誕生日によって決まっているラッキーカラーというのを教えていただけた
彼によれば、数秘術とかいうものにより、生年月日で自分に与えられた
ラッキーナンバーやラッキーカラーが計算式で出るそうで
わたしのラッキーカラーはブルーとゴールドと伺った

ゴールドはあまり手元にもたず、専らプラチナかシルバーが
肌なじみがよいのだが、ブルーとはこれまた幸い

さっと、お気に入りを集めてみただけでもあるわあるわ
部屋に飾ってある写真たてのフレームや敷いているラグ
スケボーやスイムウェア、ナイキやDCなどのスニーカー
よくよく身の回りを見まわしてみるとそこかしこに蒼・碧・青
あっという間にブルーに囲まれたので写真におさめた

ほとんどがこれまたいただきもの
偶然だけれど、引き寄せていた部分があるのかもしれない
そして大切にこれからもつかっていきたいものばかり

自分ではわからないうちに、自分のカラーは手元にきて
パワーを引き出してくれているのかもしれない
統計学は全然わからないけれど、世の中にはいろいろな
考え方があり、考え方次第で、受け取り方次第で
気持ちはさまざまな方向に向かうんだと思う

青空の下、オーシャンブルーでおもいっきり泳げる夏やすみを待ちわびながら、
ブルーノ・マーズでも聴きながらもうひと仕事、ふた仕事頑張りますか

結婚祝いでいただいたファイヤーキングのペアカップ
履きすぎてリアルダメージデニムになったリーバイスの501
母が作ってくれたTシャツヤーンのバッグ
弟が買ってくれた革のポシェット
旅先のお土産で頂いたペアワイングラス
新婚旅行のカンボジアで買ってもらったキャミソール
江の島で店を営む親戚からのおさがりレトロな花柄グラス
母のおさがりターコイズネックレス
妹とお揃いのパッチワークキルトバッグ
プチプラのパンプス
Jewel 4Urs.のエナメルネックレス

あなたのラッキーカラーはなんでしょう
調べてみたら意外と手元に多くあるかもしれませんよ

Jewel 4Urs. ジュエルフォーユアーズ Kei


kei@Jewel 4Urs.
OTHER SNAPS