LOG IN

やる気スイッチ

by kei@Jewel 4Urs.

先日、自分の中で、これまであったモヤモヤした気持ちがなくなる、吹っ切れた一日がありました。
それは、東京ビッグサイトで開催された展示会でのこと。
ハイレベルなアパレルとアクセサリーに特化した展示会で世界最大のファッション展。
日本での開催は初めてで、幅広い層のブランドが800社以上も出展する最大のファッション展でした。
ビッグサイトで開催される他の展示会にも年に数回訪れますが、このIFF MAGIC Japan 「01」には度肝を抜かれました。

the first edition

どのブースをとってもインパクトがあり、目を輝かせっぱなしの自分がいました。
洗練された斬新なアイテムたちが、どれも輝いて見えてうっとりの連続。
ファッションと切り離せない、聴覚を刺激するDJが、空間をオーガナイズしていて、一気にクリエイティブな空間へと誘います。
出店者・来場者ともに多国籍で、多言語が飛び交い、それぞれが自己表現をされているという印象を受けました。ブロガーやインスタグラマー、著名人もいらっしゃり、とても華やかでした。
セミナーは開かれた空間で行われ、各業界のさまざまな方のお話が、眠くなることなく聞きやすい、大変モチベーションのあがるセミナーでした。

私は、気付かされました。
完全に守りに入っていたのだと。
人とは違う何かを好んでいながらも、万人ウケや標準、当たり前、相応、、といったところにいつの間にか固執していたのかもしれません。勝手に、こうあるべきだと思い込んでいたのかもしれません。

でも今回の展示会に足を踏み入れ、はじめに立ち寄ったブースからもう鳥肌。衝撃。自分の今を一蹴でした。
いろんな雑念がどうでもよくなり、一気に自分がもっていきたい方向性が見えてきました。

タイミングよく、主人も同じことを思っていてくれたようで大盛り上がり。
会場を後にし、車の中でも話尽きることなく大騒ぎ。一杯ひっかけてきたかのようなハイテンションぶりでした。

兎にも角にも、通訳の方を挟まなくてもお話できるような英会話力は身につけなくてはいけませんね。
まあそれは我が家の三兄弟、後継者?にも期待しつつ、やるべきことを限られた時間の中でどれだけやれるか。
何事も段取りです。段どりなしでは物事はうまい方向へは進みません。タイムスケジュールのブログはこちら

一人じゃ何もできないけど、相談できる相手がいるし、一緒にやっていける人がいる。それは2倍どころか相乗効果で何倍にもなる。
力になってくれる友人がいる。家族がいる。仲間がいる。弱気になっても、パワーをくれる。
心のよりどころ、ホームがあると安心感から吸収体でいられる。
だから新たな場所で、新たな衝撃を受け、チャレンジしようと思える。
ネガティブやモヤモヤを生みながら、解消しながらちょっとずつ前に進む。そうすると、うっすらでも追い風が吹く。
母も妻も女も仕事も、こうじゃなければいけない思い込みは捨てよう。
自分の中で年齢制限するのもやめよう。
そう考えると楽になる。当たり前なんてないからね。
人は前に進むしかないし、自分を認めたいしどうせなら楽しく生きたいように生きたい。
生きたいように生きるには、妥協や不安のネガティブ要素と葛藤しながら一つ一つクリアしていくしかない。

私のやる気スイッチは待っていても押されません。例え重い足であっても、自分自身で動くところからしかやる気は生まれないから。

誕生日を迎えてどんどん老いが進む中
尚、やりたいことがまた増えていく。
日々周りの方への感謝の気持ちを忘れずに、自分の居場所を活力に
守りから攻めへ。
これから、また進化です。

皆さんいつもありがとうございます✩
皆さんのお力添えが本当にパワーになっています。

Jewel 4Urs. ジュエルフォーユアーズ Kei


kei@Jewel 4Urs.
OTHER SNAPS